健康あれこれ情報ブログ

健康をテーマにした情報や商品の紹介をしています

目の健康を考える

スマホやパソコンを長時間利用される方
・新聞や本などを小さい文字を読まれる方
・車や自転車をよく乗られる方

 

スマホやパソコンの画面からは強いブルーライトが発せられていています。
ブルーライトは波長が紫外線に近く、網膜に達する光の中では最も強いエネルギー

を持っているといわれています。

 

デジタルディスプレイから発せられるブルーライトは、眼や身体に大きな負担を

かけると言われており、厚生労働省ガイドラインでも「1時間のデジタルディス

プレイ機器作業を行った際には、15分程度の休憩を取る」ことが推奨されています。

 

また新聞や本などの細かい文字を読む場合、視神経は高度な緊張状態を維持しなければならないため目に葉かなりの負担になってしまいます。また凝視する状態が長時間続くためピント調節機能が弱くなるともいわれています。

 

車や自転車の運転中は、急激かつ連続的な動体把握が必要となり、やはり目にとっては大きな負担で疲れ安くなります。

 

このように現代人の目は、一日中様々なリスクに曝されているといえます。
したがって、適切なメンテナンスを行っておかないと、眼精疲労やVDT症候群になりやすく結果、疲れ目以外にも、首や肩のこり、頭痛、イライラ感などの症状が発生します。

 

一方、男性、女性にかかわらず正しい栄養の摂取が目の健康の維持と保全に極めて重要であることがわかっています。ヘルシーな食事の一部として、ビタミンAやビタミンC、葉物の緑色野菜、魚など、抗酸化物質の豊富な食品を選びましょう。
魚をはじめとする多くの食品に、中心視力を担う黄斑の健康に重要な必須オメガ3脂肪酸が含まれています。

 

抗酸化物質の摂取不足、アルコールや飽和脂肪の摂取などから、黄斑に害を及ぼすおそれがあります。
また、高脂肪の食事は動脈の血流を阻害する脂肪の蓄積の原因になります。
小さな血管が集まっている目は、特に大きな影響を受けることになります。

今回紹介する
          

【北の国から届いたブルーベリー】 通販については、コチラから


アントシアニンなどの抗酸化物質を高濃度で配合、その他にビルベリーエキス、

βカロテン、メグスリノキエキス、カシスエキス、ルテイン、DHA、EPA,

コエンザイムQ10などのサポート成分をたっぷり配合して国際基準の品質管理の下、安心・安全にこだわって作られています。

 

船越英一郎も大絶賛の「やわた」の【北の国から届いたブルーベリー】!
改めて説明に必要もないくらい有名な商品です。TVを通じて常に皆さんの目や耳に届いていると思います。

まだお試しでない方は是非、早めにお試しください。とても実感力のある製品です。

広告を非表示にする