健康あれこれ情報ブログ

健康をテーマにした情報や商品の紹介をしています

腸に力を!乳酸菌


腸内フローラのバランスの重要性について改めて下記加える必要もないと思います。それほど日々、腸内環境が取りざたされるのは人の生活にとって超の果たす役割がいかに大切かということを現わすバロメーターなのかも知れませんね。

それだけに、間違った腸活は逆効果をもたらすことになりかねませんので注意が必要です。
ものの話に聞くと、腸内細菌は約100兆個だそうです。想像を絶する数ですがこれが日々、摂取されたり排出されたりで大きく変化します。

ですから、今日のバランスがいいから明日も明後日も良いとは限らないということで、日々新たに善玉を供給する必要があるのです。

あなたは、どんな方法で善玉菌を補給しますか?ヨーグルト?最近はヨーグルトでも乳酸菌100億個という広告を見かけたりしますが100兆個に対して100億では如何にも影響力が非力と言わざるを得ません。

ここで強力な助っ人となるサプリメントを紹介しましょう。

             【メガサンA150】

乳酸菌研究を通して体のための黄金バランスを考えて作られています。乳酸菌EF-2001+オリゴ糖パントテン酸カルシウムをバランスよく配分することで、絶妙なサポート力を発揮します。

乳酸菌EF-2001は他の乳酸菌に比べて活性度が極めて高く、独自の安定化技術で熱にも強く胃酸にも強いため腸までしっかりと届きます。メガサンA150にはこの乳酸菌が1兆個(1包当り)含まれています

またパントテン酸カルシウムは水溶性ビタミンでビタミンB5とも呼ばれます。脂質、糖質、蛋白質などの代謝に欠かせない重要成分です。

オリゴ糖は善玉菌を増やす役割を持ち、毎日のスッキリをサポートしてくれます。黄金バランスとトリプルサポートがあなたの健康生活を支えてくれますよ。