健康あれこれ情報ブログ

健康をテーマにした情報や商品の紹介をしています

あなたの周りに”うっかり、ぼんやり”が多くなった人いませんか?

"ぼんやり、うっかり"について、ある専門家は「多くの人が自分の考えの甘さに気付いておらず、周りの人も齢のせいだと見過ごしてしまうことが最も厄介な問題だ」と言っています。

 

ある程度の年齢になると"ぼんやり、うっかり"や考え込むことが多くなるのは齢のせいとあきらめているとそれでは済まなくなることもあるようです。

 

厚生労働省の発表した最新データによると65歳以上で「家族に負担がかかるほど覚えることが苦手な人」は2012年で462万人、これが2025年には730万人まで増えることになると言います。これは実に65歳以上の5人に一人にあたります。

 

高齢化社会で老後の人生をどう生きていくかは今のあなたの心がけ次第です。いつまでも「シャキッ!」とした毎日を過ごしたいと考えるあなた、決して歳だからとあきらめないでください。プラズマローゲン18000を試してみてはいかがでしょうか。

あなたの"ぼんやり、うっかり"を”しっかり、きっちり”に変えてくれるかもしれません。